2010年07月20日

7月19日の稽古

午後1時から5時までユニオンにて。
参加者は、演出の竜介くん、黒木さん、飯村会長。
☆シーン24
☆シーン27〜28
7月の練習は今日で終わりです。いよいよ本番まであと2ヶ月となりました!ここまでの練習で、先輩や後輩いろんな世代の人と台詞のやり取りをしてきましたが、その世代にはその世代なりの経験や新鮮さや思いやりを感じることができました。きっと「しょうえん」そのものが「わが町」なんですね!みなさん、本番まであと2ヶ月頑張りましょう!!
〜文
posted by わがまち at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ウェブ氏の変貌

201007181521000.jpg

3連休の中日、7月18日日曜日。
りかさん、松本さん、石本夫妻と私の5人。ちょとさみしい。

石本夫妻がきれいに掃除してくれた床で今日もストレッチ。
うー、腰が…イ、イタイ!昨日のなっちゃん先生のストレッチが
ききすぎ〜! ストレッチは日頃からやってからだを軟らかくしておかないとダメですね〜。

今日もウェブ氏集中稽古。の前に、ウェブ家の食卓と題したエチュードを4人で。ウェブ氏、ウェブ夫人、エミリー、ウォリー(ウェブ氏以外は代役)が食卓につき、さまざまな場面を即興で演じる。ほかの人の言葉をきちんと聴き、それに反応することが大事だとわかる。

さて、ウェブ氏ですが、今日の稽古でかなりくだけた人に変わりましたよ。「柳沢慎吾みたいな一人芝居もあり」という演出の言葉も出て。まさかあの「ピーポーピーポー?(一人“太陽にほえろ”)」はないでしょうけど…。

写真はウェブ氏とサイモンのからみ。演出がいろいろなサイモンをやってみて、ウェブ氏が反応しているところ。

稽古終了時、プレ公演第2弾の画像データを高本さんが持ってきてくださいました。ありがとうございました。

(f)
posted by わがまち at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

からだが硬い

7月17日土曜日、3連休の1日目ですが、しょうえんは稽古です。
黒木さん、りかさん、松本さん、ぶんさん、石本君、石田さん、なっちゃん、くっしー。

現役がやっているストレッチをなっちゃん先生が指導。
腕、肩、首のへんは「いいじゃん」って感じで楽々のばしていたが、
二人ひと組になって腰を曲げたり開脚したりしはじめてから、
自分のからだの硬さが半端でないことに気づく。
なっちゃん、やめて、もう。明日、からだがガタガタになる。

なんとか一通り終えて、本川の土手に移動。発声練習開始。
またまた、現役がやっている「まわるあいうえお」をなっちゃん先生が指導。へえ、現役はこういうのをやっているのね。
それから、あいうえおの歌と外郎売り。(やっぱり外郎売りの復活を望む!)
気持よーく発声した後、ユニオンに戻る。戻る途中、科捜研の話題でもりあがる。(広島にもあったんですよ、科捜研!)

稽古はエミリーとウェブ氏のところを集中的に。
なんと、「接吻」する人が入れ替わってしまった!
(f)
posted by わがまち at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月12日

7月11日の稽古

201007111637000.jpg
201007111636000.jpg

参加者
演出の竜介くん、飯村会長と奥さまの淑子さん、黒木さん、板倉さん、串岡さん、上杉さん、竹内くん。
ユニオンでの稽古の時、竜介くんはいつも早めに来て机を片付けて掃除機をかけてくれています。いつもありがとうございます!
今日稽古したシーン☆シーン13(26ページ)
☆シーン8(21ページ)
☆シーン20(38ページ)
稽古中、登場人物に対していろいろな意見が飛び交いました。みなさん、自分の役だけでなく他の役のことも「わが町」全体のこともちゃんと考えているんですね。そして稽古の場で自分の意見を出し合える。竜介くんがこれが本当の舞台づくり!と言ってました。
稽古後、残れる人(黒木さん、串岡さん、上杉さん、竹内くん)で、高校・大学へのDMの宛名書きや封筒にチラシや招待券等を入れる作業を7時までやりました。
〜文

(写真は、シーン20、エミリーとジョージがはじめて相手を大切な人と気づく、非常に重要なシーンの頭のところ。
すみません、携帯ボロクソで…。だれか、めぐんで〜)
posted by わがまち at 14:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月11日

外郎売り

7月10日(土)の稽古。
椎木さん、松本さん、石本君、上杉さん、遅れて会長。

本川の土手で発声練習しました。外でやるのはやはり気持いいですねぇ。大学時代はいつもプレイグランドでやってましたからね。
調音から中音、高音、低音。あいうえおの歌。
そして、久々の「外郎売りのせりふ」
拙者親方と申すは、お立ち会いの中に、ご存知のお方もいらっしゃいましょうが、お江戸を発って二十里上方……
これ、来る日も来る日も毎日やってましたよね。だからでしょうか。あの頃は今よりもう少し、滑舌はましだったような。
大学を卒業してからはとんと縁がなくなったものの、ふと思いだして口にしてみたり…。でも全部思い出せませんでした。
で、去年、もう一度言ってみたくて、調べたんです、ネットで。
そしたら、ちゃーんと出てるじゃないですか。さっそくプリントアウトして練習しました。その甲斐あってか昨日の発声練習の時、とりあえずそらで言えました。滑舌はだめだけど。
でも、残念なことに、この外郎売りのせりふ、今の現役たちの練習メニューには入っていないそうです。いつからなのかなぁ?
復活したらいいのになぁ。なんて老婆心ながら思ったのでした。
(f)
posted by わがまち at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月09日

7月8日の稽古

修大での現役との稽古。
☆シーン3(9ページ)
ギブズ夫人(4年杉原さん)とジョージ(4年竹内くん)とレベッカ(3年渡矢さん)のギブズ家の朝ごはんの場面。
☆シーン12(25ページ)とシーン14(27ページ)
ジョージとレベッカの場面。
ジョージとレベッカのシーンを何回も練習していると竹内くんとななちゃんが本当の兄妹に見えてくるから不思議。
修大での現役との稽古は9日(金)はお休み、次回は12日(月)です。修大での稽古はあと数回しかありません。ぜひ参加して青春時代を思い出してください!
16日(金)は前期打ち上げだあ!!
〜文
posted by わがまち at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月06日

7月5日の稽古の続き

書き忘れていましたが、7ページからのシーンにはなっちゃん演じるギブズ夫人も登場しました。せっせと朝ごはんの支度をしていました。
それから、演出の竜介くんが「わが町」を31の場面に分けました。今度稽古に来られた方は、私でも現役も知ってるので聞いてみてくださいね。
コメントお待ちしています!
posted by わがまち at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

7月3日実行委員会後の稽古

201007032.jpg

7月3日実行委員会終了後、ステージユニオンの稽古場(ミーティングルーム横)にて稽古スタート。

悪たれ野球少年3人組(演ずるのは1期若狭、片山両氏と25期柳井君)の野次とばしシーンの初稽古。
あまりに出来がよかったのか(その逆か)、わずか10分ほどで演出からOKが出た〈らしい〉。

3人組が退場した後、やはり初稽古の板倉さんを含め、会長、黒木さん、石田さんほかOB10名、現役は1年から4年まで6名、総勢16名〈!〉でボール投げのワークショップ。受け取ってほしい相手の名前を呼んでボールを投げ、相手は「はい」と返事をしてボールを受け取る。投げる速度を早くしたり、立ち止まったところから投げたり。
これって性格が出ますね〜、板倉先輩!
3人組もやればよかったのに…。コミュニケーションづくりに役立ちますよ。

稽古はおもにワレン巡査〈板倉さん〉の出演場面を集中的に。
写真は、第1幕終盤、ワレン巡査とウェブ氏が会話しているところにサイモン・スチムソンがちどり足で通り過ぎる。
〈後ろには飯村会長も見えます〉

ほかに聖歌隊の練習もあったり、りかさんの見事な馬の演技を見せてもらったり、大変有意義な稽古となりました。



posted by わがまち at 15:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

7月5日の稽古

wagamachi-2010-07-06T13_05_23-2.jpg
修大での現役との稽古。
参加者は
演出の竜介くん
(4年生)木村さん、杉原さん、福本くん、竹内くん
今日はまず、5ページからの進行係(2年網代くん)とギブズ医師(3年前川くん)とジョー・クローエル(2年奈地田さん)とハウイ・ニューサム(1年杉江くん)のシーン。杉江くんは最初牛乳瓶の入ったケースを自分で持って馬のベシーと歩いたんです。びっくりするやら…おかしいやら…そうですよね、荷馬車なんて知らないですよね。私も本物は見たことないけど、日本アニメーションの「ペリーヌ物語」や「フランダースの犬」でもう知ってるつもりになってます。写真は、じゃあ荷馬車を人で作って引いてみよう!とハウイがトライしているところ。(写真ではちょっとわかりにくいけど)

次に17ページからのジョージ(4年竹内くん)とエミリーのシーン。キーワードは“二人だけの秘密の約束”
何回か現役と一緒に稽古して、今日は特に1年も2年も3年も4年も本当に一生懸命芝居づくりに取り組んでいる姿が心に染みました!私たちにもあんなに純粋な時代があったんですね!私もみんなと一緒に稽古してエミリーの気持ちが少しずつわかってきました。
〜文
posted by わがまち at 13:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記